既存の借入を一本化するおまとめローンの審査で必要となる書類について

おまとめローンは、既存の借入を一本化するものですが、当然ながら申し込んだ人が無条件で利用できるというわけではなく、必ず審査というものがあります。この審査では、おまとめローンを利用するにあたって返済能力などに問題がないかという点が主に確認されることになります。

 

また、審査を受けるにあたり用意しなければならない書類というものもありますので、実際に申し込みをする前に確認しておきましょう。まず、基本的に最も重要視されるのが身分証明書です。これは特におまとめローンに限ったことではなく、

 

消費者金融や銀行などで融資を受ける場合には必ず身分証明書が必要

 

となります。もっとも、おまとめローンを利用するという段階では既にどこかから融資を受けているはずなので、その際に何らかの身分証明書を用意していたと思います。おまとめローンの申し込みでも同様に必要となりますので、期限切れなどがないか改めて確認しておきましょう。

 

次に必要となるのが、収入証明です。この書類については利用する業者や申し込む金額によって不要となるケースもありますが、おまとめローンの場合はどうしても

 

融資を受ける金額が高額になりがちなので収入証明が必要

 

となる場合がほとんどです。書類としては給与明細や源泉徴収票など、その人の所得が確認できる書類であればそれで構いませんので、こちらも併せて用意しておきましょう。特に収入証明については普段それほど見ることがありませんので、紛失していないかどうかを調べておくと安心です。

 

それとともに必要となるのが、既存の借入残高を証明する書類です。おまとめローンの目的は、現在借入を受けているところを一本化することにありますので、現在のところいくら残高があるのかという点を証明する書類が必要となります。

 

場合によっては、借入を受けている業者との契約書類なども必要になってくるケースもあります。おまとめローンは通常の融資とは異なる特殊な手続きとなりますので、用意すべき書類についてもしっかりと確認しておくことが大切です。

 

その他専業主婦 カードローンの融資に関しても通常の融資つは異なるので必要書類はしっかりと確認しておきましょう。